Lore of Love


バストラ様 creofuga
2017/04/23
ラフ・ダイアモンド VOL.3 「ラブソング」部門 6位入賞

作詞/ 8 作曲/ バストラ

とけてゆく光をぬるくつつみこむ
不器用な思いが小さく揺らめいて

静かに小さく息をついても熱を帯びたまま
指先も瞳も追いかけては逸らして

恋に恋したあの頃から
少しは大人になったのに
溢れ出すメロディは今でも変わらない

眠れない夜ほどそばにはいなくて
胸を奥を焦がす痛みは離れない

臆病な心のまま月を見上げれば
温もりも涙も手のひらから溢れた

恋と気づいたあの時から
少しは貴方に近づけた?
いつまでも広すぎる背中を見つめてる

恋に恋したあの頃から
何度も何度もつまずいた
気がつけば手を引かれ貴方の隣へと

恋に恋したあの頃から
少しは大人になったけど
溢れ出すメロディは今でも変わらない