THE END


Sator様 CD
2015/04/26 M3 >> 委託頒布中

Track.2「水葬」ボーカル

作詞/ 慧 作曲/ fillsilica

Track.4「さざなみ」作詞

「さざなみ」

真っ暗な空の下
固く手を繋いで
静かに歩き出した
風のない水面がゆらり・ゆらりユレル

貴女の想いを語るのは
歌うのと良く似ているわ
双りで一つの魂<わたしたち>だから
なんでも知っていたの

私たちを隔てるものなんて
ないと信じてた
祝福を授かる前から
私は貴女の、貴女は私の
鼓動を感じて生まれたのよ

真っ白な霧の中
触れた頬の温もり
世界一美しい
貴女の瞳からほろり・ほろりオチル

私を隠したまま何処へ?
途切れる時間を戻して
貴方の記憶<なか>から消えるなら
全部、双りで終わらせよう

私たちを引き裂くことなんて
できないはずだったの
カミサマ、それなのにどうして?
貴方は私を、私の全てを
忘れるだなんて赦せないわ

約束を果たしましょう
三日月を落とした湖で
微笑んだ貴方の眼<なか>に
私を写して残したまま

真っ暗な空の下
固く手を繋いで
静かに歩き出した
真っ白な霧の中
触れた頬の温もり
冷たい水の中で
互いの鼓動だけずっと感じたまま──
ねえ、貴方も同じでしょう?